グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 尾西記念病院  > 看護部紹介  > 看護部の紹介

看護部の紹介

尾西記念病院
看護部長
星野喜和子

笑顔と思いやりの心を大切にしています

私たちは、「患者さまがかかってよかった」と思っていただける看護をモットーに、常に地域に根差した安全な病院つくりを目指しています。患者さまの価値観を尊重し他の職種との連携を密にしながら、明るい笑顔と確かな技術で患者さまに満足して頂けるよう努力しています。そのためには看護師としての必要な知識・技術を習得できる自己啓発の機会を与えていきたいと考えます。また「職員ひとり一人が勤めてよかった」と言える良好な職場環境を維持し、定着率の高い病院つくりです。何よりも患者さまも職員に対しても安全といわれる病院でありたいと考えます。


理念と方針

理念
人を愛する心とかけがえのない命を大切にします。

看護部の方針
1・患者様の人権と人格を尊重し、質の高い看護を提供する。
2・専門職として常に自己啓発に努め、責任と誇りをもって看護を実践する。
3・各部門との信頼関係を築き、チーム医療を円滑にする。
4・人との関わりを大切にし、入院時から【自立】を意識した看護を提供する。
5・各関係者との連携を図り、地域のニーズに対応する。