グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > いまいせ心療センター  > 活動と取り組み  > 地域認知症検討会

地域認知症検討会

悪天候時の対応のご案内

台風などの悪天候の場合、皆さまの安全を第一と考え、やむを得ず中止とさせていただく場合もございます。その際には、こちらの「地域認知症検討会」のホームページおよび杏嶺会のお知らせに告知を致しますので、ご確認いただいてからご来院いただきたく思います。

お手数をお掛けいたしますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

活動内容

地域認知症検討会を開催

当院では、認知症ケアに携わっている方やご興味を抱いている方を対象に、日頃のケアの疑問を話し合ったり、
情報交換の場とし、また知識やケア力の向上のために検討会を行っています。
仲間とともに自分たちで会を作り上げていきませんか?皆さまのご参加をお待ちしております。

 【日 時】 毎月第3火曜日 18:30~20:00
 【場 所】 いまいせ心療センター 東館1階 オアシスホール



※※ 地域認知症検討会のご案内 ※※

認知症検討会では、皆様からの事例も募集しております。
「事例提供用紙」にご記入いただきましてFAXにてお送りください。
悩んだら、みなさんで検討していきましょう!
※コチラのQRコードからもダウンロードできます → → → → → → → → →

検討事例のご紹介

毎月いまいせ心療センターで開催しています「地域認知症検討会」では、様々な事例について検討をしております。
今後、検討事例をホームページをご覧の皆さまにもお知らせしていきますので、こちらをご覧の皆さまもご一緒に検討してみてください。
~不穏~

今回、初めての試みで「キーワード」を決めグループディスカッションを行いました。
「不穏」と聞いてどんな様子を思い浮かべるか。
ということで、メンバーそれぞれから様々な意見が出されました。
本人の状況をよく理解しないまま、「不穏」という言葉を安易に使っていないか、また逆に「不穏」のきっかけを介護者が作っている場合もあるのではないかなど、普段の業務を振り返ることができ、今一度考えさせられる場となりました。
~レクリエーション~

レクリエーションを通した利用者様との関わりや活動の工夫などを、参加者で話し合いました。
各施設、病院等で行われているレクリエーションは多くの人が集まって行う体操やキャッチボールなどから、一対一で行う手芸などの個別的な活動まで様々です。
最近では、利用者様に合わせた個別での活動や少人数での活動が増えており、大人数での活動が苦手な方でも参加しやすくなっています。一方で、個別での活動をしようとするには対応する職員の数が不足していたり、様々な活動レベルの利用者様が集まる施設では、活動性の低い利用者様が活動に取り組めないなどの点も挙げられました。
働く場所や職種によって行う活動は違いますが、どのような活動でも利用者様に笑顔になってもらうこと、穏やかに過ごしてもらうことを目的としていることは共通しているようです。