グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 病院からのお知らせ  > 法人直営農園『あんず農園』で生産した 農作物の販売を始めました

法人直営農園『あんず農園』で生産した
農作物の販売を始めました

社会医療法人杏嶺会は、一宮西病院に隣接する敷地に法人直営農園 『あんず農園』を開園。あんず農園で生産した農作物は、上林記念病院、 いまいせ心療センター、尾西記念病院、一宮西病院で販売開始!


社会医療法人杏嶺会(きょうりょうかい)は、法人直営農園『あんず農園』を平成26年4月に開園しました。土地改良やスタッフ休憩所兼倉庫の建設などの準備を経て平成28年3月より本格始動、平成28年6月からは農作物の一般向け販売を開始し、本日9月2日からは一宮西病院内での販売も開始しました。

現在農園を管理するスタッフは、精神科作業療法士1名、農業指導者1名を含む計7名です。3反の農地(借地)で、今はトウモロコシや里芋、サツマイモを作っています。初夏にはスイカやなす、きゅうり、ミニトマトなども作ってきました。

今後はコンテナによる水耕栽培も計画しており、通年で“葉物野菜”を生産・販売できる環境を目指しています。