グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 採用情報  > キャリア医師 募集情報

キャリア医師 募集情報

人を助けるプロがいる 一宮西病院

社会医療法人杏嶺会は、愛知県一宮市内最大の医療グループ(総病床数1270床)として、一宮西病院(436床)、尾西記念病院(137床)、上林記念病院(441床)、いまいせ心療センター(156床)、老人保健施設やすらぎ(100床)を運営する医療法人です。


一宮西病院は、愛知県一宮・尾張西部地域の救急・急性期医療を担う総合病院です。2009年11月に新築・移転し、従来以上に救急医療を充実。24時間365日、患者さまを受け入れ、決して断らない医療の実践を基本方針に、地域の皆さまに安心と信頼を寄せていただける病院を目指しています。11階建ての病院内では、一般急性期病棟に加え、ICUや手術室、専門診療科外来や救急外来など多岐にわたる医療を展開。心臓外科手術、血管内治療、マイクロサージャリーをはじめとする高度専門医療も実施しています。

一宮市は名古屋市のベッドタウンに位置し、人口38.6万人,愛知県では名古屋市,豊田市に次ぎ、県内第3位の人口となります。医療圏としては稲沢市,羽島市を含め、約60万人を見込んでおります。
<アクセス> 主要駅である一宮駅は私鉄・JRが乗り合い、名古屋駅まで最短10分という利便性の高い駅です。中部国際空港にも直通しており、学会参加などでも全く不自由はございません。
<教育環境> 周囲の学習環境もよく、お子様をお持ちの先生方には喜んで頂いております。※一宮高校 偏差値70、一宮西高校 偏差値65

杏嶺会勤務における3つのメリット

【特長1】 急性期から回復期まで、法人内で一貫して診ることが可能です。

【特長2】 大学医局の派遣をほとんど受けておらず学閥などがありません。診療科の垣根が低く、自由な雰囲気の中での勤務が可能です。

【特長3】 引越費用・入居初期費用、毎月家賃(7割)を負担します。病時保育も可能な24時間対応託児所など福利厚生も充実しています。

一宮西病院 概要

・名称  一宮西病院
・病院長  上林弘和(かみばやし ひろかず)
・所在地  〒494-0001 愛知県一宮市開明字平1番地
・連絡先  (電話)0586-48-0077(代)/(FAX)0586-48-0055(代)
・設立  2001年(平成13年)12月1日
・病床数  436床 / 個室:147床、特別室:5床、集中治療室:10床 含む
・診療時間
月~金曜日 9:00~12:00、14:00~17:00 / 土曜日 9:00~12:00 ※救急の場合は随時受付いたします。

・診療科
内科、消化器内科、呼吸器内科、循環器内科、内分泌・糖尿病内科、神経内科、小児科、外科、消化器外科、乳腺・内分泌外科、呼吸器外科、心臓血管外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、耳鼻咽喉科、頭頸部外科、泌尿器科、眼科、皮膚科、産婦人科、リハビリテーション科、放射線治療科、放射線診断科、臨床検査科、病理診断科、麻酔科、救急科

・主な設備
超高磁場(3.0T)全身用MRI装置、全身用X線CT診断装置(320列)、X線循環器診断システム、フルデジタル血管造影撮影装置、デジタルガンマカメラ装置、デジタル式乳房X線撮影装置(マンモグラフィ)、マンモトーム生検装置、体外衝撃波結石破砕装置(ESWL)、デジタル式X線TV装置、超音波画像診断装置(エコー)、手術室8室(うちバイオクリーンルーム2室)他

・その他の設備
院内コンビニ、カフェ、レストラン、大会議室(約200人収容)
・職員数  1,052人
・駐車場  650台
・敷地面積  18,847m²
・延床面積  35,567m²

募集要項

【募集診療科】
随時ご相談を受け付けております。

【常勤医師】
週40時間(週5日)勤務、60歳まで

【賃金体系】
役職、経験、勤務条件、前職の給与を考慮し、話し合いの上決定。当直手当、超過勤務などの諸手当は別途支給。

【諸手当】
1.超過勤務手当
 ①19時以降を対象とする
 ②ただし1時間未満は対象外とし、20時を超えた場合に支給する
 ③20時以降は30分単位で支給する④支給該当は、診察・処置・検査・手術・ムンテラ等
2.緊急呼出手当
 ①19時以降を対象とする
 ②19時以前に呼出の場合、20時を超えた場合に19時より算定して支給する
 ③午前半日勤務の日は14時以降を対象とし、1時間を超えた場合に支給する
 ④勤務時間前の呼出は、勤務時間までを対象とする⑤支給該当は緊急呼出に限る
3.日当直手当:1回35,000円以上

【勤務時間】
8:30~17:20

【休日】
週休二日制(日曜他1日)、祝日、12月30日~1月3日、夏期休暇(有給休暇消化)

【年次有給休暇】
就任日後6ヶ月間は5日間(特別有給休暇)とし、その後1年間は10日間。以降は労働基準法の規定どおり。

【定年】
60歳(60歳以降は嘱託常勤医師として再契約可能)

【退職金】
常勤医師のみ勤務3年以上より支給(定年60歳時に勤務年数が3年に満たない医師、嘱託常勤医師に相当する医師、その他退職理由如何によっては未支給)

【日直、当直、オンコール】
内科、外科、ICU、産科その他日当直有り。オンコールは各科当番制。回数などは医局内で相談の上決定。

【福利厚生】
各種保険(雇用、労災、健康、厚生年金、勤務医師賠償責任保険(年間3億円、1件1億円))

【学会出席】
年1回公費出張を認める。(3泊4日まで)2回目以降は原則自費にて参加するものとする。施設を代表して学会発表する場合、理事長が認めた場合は公費出張とする。

【その他】
アルバイトは原則禁止とする。

指定・認定施設一覧

・厚生労働省指定:臨床研修病院(基幹型)
・日本内科学会認定制度教育関連病院
・日本消化器病学会認定施設
・日本消化器内視鏡学会指導施設
・日本気管食道科学会認定気管食道科専門医研修施設(内科気道系)
・日本呼吸器学会認定施設
・日本呼吸器内視鏡学会認定施設
・日本循環器学会認定循環器専門医研修施設
・日本不整脈学会不整脈専門医研修施設
・日本心血管インターベンション治療学会研修施設
・日本糖尿病学会認定教育施設
・日本神経学会准教育施設
・日本外科学会外科専門医制度修練施設
・日本消化器外科学会関連施設
・日本呼吸器外科学会関連施設
・心臓血管外科専門医認定機構修練施設(基幹施設)
・日本脳神経外科学会研修施設
・日本脳神経血管内治療学会研修施設
・日本脳卒中学会認定研修教育病院
・日本整形外科学会整形外科専門医研修施設
・日本耳鼻咽喉科学会専門医研修施設
・日本泌尿器学会泌尿器科専門医基幹教育施設
・日本がん治療認定医機構認定研修施設
・日本アレルギー学会アレルギー専門医教育研修施設
・日本感染症学会認定研修施設
・日本動脈硬化学会専門医認定教育施設
・日本病理学会研修登録施設
・日本脳ドック学会認定施設
・日本麻酔科学会麻酔科認定病院
・日本救急医学会救急科専門医指定施設
・日本静脈経腸栄養学会栄養サポートチーム専門療法士認定教育施設
・日本栄養療法推進協議会NST稼働施設
・日本肥満学会認定肥満症専門病院
・補助人工心臓装置保険適応施設
・下肢静脈瘤に対する血管内レーザー焼灼術実施施設
・乳房再建エキスパンダー実施施設
・乳房再建インプラント実施施設
・胸部ステントグラフト実施施設
・腹部ステントグラフト実施施設
・マンモグラフィ検診施設
・日本乳癌学会関連施設
※平成28年1月現在

入院患者数推移 (年計/1-12月)

お申込み

随時受付中です。こちらのエントリーシートよりお申込下さい。

お問合せ

〒494-0001 愛知県一宮市開明字平1番地
社会医療法人杏嶺会 人事部医師採用担当
TEL:0586-48-0033(人事部直通) / FAX:0586-48-0050