グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




新人教育プログラム


ホーム > 医療関係者の方 > 看護師【採用情報】 > 新人教育プログラム


新人教育プログラム

当院では一年間、教育プログラムに基づいた新卒看護師の研修を実施しています。実地指導者であるプリセプターによる指導のもと、さまざまな臨床場面における看護を一つひとつ着実に学んでいくことができ、看護師としての自信も深めていけます。また当院では、教育担当をはじめ主任、師長などチーム全体で育成する体制が整っていることから、チームの一員として役割を理解しながら、自分らしく成長していけます。

教育方針

3 つの柱を大切に、成長をサポートします。

専門性   個々の患者さま及び家族に、質の高い看護が提供できる人材を育てる
自立性   時代のニーズに添った自立した専門職業人を育てる
人間性   人権を尊重した態度と豊かな人間性を持った人材を育てる

新卒看護師研修スケジュール

社会人・医療人としての自覚を持つ

入職時研修

病院の組織・概要、看護部理念・方針、教育、看護倫理、院内感染、医療安全、個人情報、接遇マナーなど

臨床看護実践研修

静脈注射、輸液ポンプ、採血、NST、トランスファー、吸引、膀胱留置カテーテル挿入

リアリティショックを乗り越える

ローテーション研修

1ヶ月毎に病棟ローテーションを行います。外科系病棟へのローテーション時には、Ope室、検査、救急外来、ICUを体験します。

看護部の一員として責任ある行動をとる

多重課題研修(宿泊研修)

新人のリフレッシュおよび多重業務とフィジカルアセスメント能力の向上を目的とします。仲間との親睦を深める大変良い機会です。

看護師として独り立ちへ

看護観発表、次年度目標設定

新人教育体制の特徴

of f-JTからOJTへの繋がりをスムーズにし学習効率を上げるため、各看護単位の主任を教育委員として配置し、of f-JT教育の企画運営を行っています。全体研修の中で、主任との距離が近づき各部署での力強い理解者にもなっています。また、e-ラーニング(学研ナーシングメソッド)の活用により、基礎技術の学習がより身近なものになりました。

新人看護師の仕事ぶりに密着!

当院で働く新人看護師の1日の流れをチェック!