introduction

自分の経験を活かせ、新しいことにも挑戦できるのが魅力。

尾西記念病院 一般病棟 尾西記念病院のF2病棟は、内科・外科・整形外科・耳鼻科・眼科等の混合一般病棟で、内科は消化器・呼吸器・循環器の医師が揃っています。当病棟の役割は、急性期治療を終え、引き続き治療やリハビリが必要な患者さまを受入れ、退院後も安心して施設や自宅で生活が送れるよう援助することです。患者さまとご家族さまに寄り添った看護を心がけ、毎日チームカンファレンスを行い、情報共有や問題解決に努めています。胆嚢摘出手術や痔核根治術などの外科手術や白内障に対する眼科手術も行い、術前・術後管理に必要な知識技術が身に付きます。また、高齢化により入院の多い圧迫骨折の患者さまについて、医師はもちろんリハビリスタッフと連携し、一日でも早く元の生活レベルに戻れるよう安全・安楽な看護を提供するべく自己研鑽しています。病棟内だけでなく他職種といつでも気軽に話せ、いつも皆が笑顔でいられる職場です。

chief's message

いろいろな病院から様々な経験を持つ看護師が集まっていますので、各自が自分の得意分野を発揮し、医師・薬剤師・リハビリ等他職種とも協力し合いながら看護にあたっています。比較的高齢の患者さまが多い病棟であり、認知症看護や摂食・嚥下ケア、ストマケアや胃瘻造設の看護など混合病棟だからこそ自分の経験を活かせ、新しいことにも挑戦できるのが魅力だと思います。主婦をしながら仕事をしているスタッフが多く、結婚・出産後再就職を考えている方にもとても働きやすい職場です。数年のブランクがあっても、同じ経験を持つスタッフが、親切丁寧に指導してくれますので安心して復帰できます。毎日笑顔で仕事ができる楽しさを一緒にあじわいませんか。