introduction

認定分野を多く学べる、やりがいに満ちた病棟。教育体制も充実!

F9病棟 肺炎・肺がん・気胸など、呼吸器疾患の患者さまが入院されるF9病棟。検査から化学療法、早期リハビリ、ご家族さまも交えた退院指導、看取りまで、多岐に渡る看護を展開しています。「癌痛緩和チーム」「人工呼吸器チーム」「化学療法チーム」「嚥下チーム」といったチーム活動を通じ、看護師として専門知識や技術を身につけるのはもちろん、患者さまとご家族の立場で誠実な対応ができることを目標としています。
F9病棟の看護師は、ケアマネージャーや地域の社会福祉サービス業の方々など、幅広く連携しながら働けるのが魅力。患者さまが在宅でも安心・安全な看護・介護の支援を受けられるよう、サポートしています。

chief's message

F9病棟はスタッフ間のコミュニケーションが活発で、明るく元気な職場。患者さまの中には長期入院を余儀なくされる方、化学療法を目的に定期的に入退院を繰り返す方もいらっしゃるのですが、「看護師さんの笑顔や、季節感を演出する気遣いに元気をもらえた」とのお言葉をよく頂戴します。明るいだけでなく、向上心が旺盛なのもF9病棟ナースの特徴。その気持ちに応えられるよう、急性期看護に特化した研修やアセスメント能力を強化する研修などをプログラミングしています。“わかる”研修から“できる”研修へ。教育サポート体制も充実した当院でぜひ一緒に働きましょう!