introduction

優しさと明るさをモットーに、利用者さまの在宅復帰を支援。

老人保健施設やすらぎ 老健施設やすらぎは、要介護老人に対して医学的管理の下での看護・介護や機能訓練を主たるサービスとし、利用者さまの能力に応じた日常生活が送れる事を目標に、在宅復帰を目指したサービスを提供しています。私達、看護・介護士は利用者さまのニーズに応えるケアができる事を目標に、チームワークと思いやりをもってお世話をさせていただきます。利用者さまの笑顔が、私達の仕事へのエネルギーになっています。利用者さまに良いケアができるように、(1)コミュニケーションのスキルアップ(2)看護倫理・介護倫理の育成 に取り組み、精進して行きます。

chief's message

老健施設やすらぎは、3フロアーで100床を有します。老健施設の役割が在宅復帰、在宅生活支援という目的がありますので、医師、看護師、介護士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、支援相談員、栄養士、などの多職種の専門職が協働して支援に当たっています。また、職員のスキルアップを目指して、年間を通じて、実務に役立つ研修や勉強会の企画もしています。老年期の看護・介護に興味のある方、介護を通じて自己実現を目指している方、一緒に働いてみませんか。