グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




2013年


ホーム > 外科系 > 心臓血管外科 > 活動 > 2013年

12月8日

金子完医師が「第49回東海血管外科研究会」にて学会発表を行いました。
演者/共同演者 金子 完, 平本 明徳, 星野 竜, 伴野 辰雄, 小柳 俊哉.
学会/研究会名 第49回東海血管外科研究会.
開催日時/場所 2013年12月7日./名古屋.
演題名 弓部大動脈瘤に対してRIBS法を用いてTEVARを行った1例.

10月18日

金子完医師が「第66回日本胸部外科学会」にて学会発表を行いました。
演者/共同演者 金子 完, 伴野 辰雄, 平本 明徳, 星野 竜, 小柳 俊哉.
学会/研究会名 第66回日本胸部外科学会.
開催日時/場所 2013年10月17日./仙台, 仙台国際センター.
演題名 遠位弓部大動脈破裂に対するTEVARの治療経験.

10月11日

金子完医師が「第54回日本脈管学会総会」にて医療講演を行いました。
演者/共同演者 金子 完, 伴野 辰雄, 平本 明徳, 星野 竜, 小柳 俊哉.
学会/研究会名 第54回日本脈管学会総会.
開催日時/場所 2013年10月10日./東京, ステーションコンファレンス東京.
演題名 EVAR後に瘤径拡大を来した症例の瘤内圧測定の結果.

10月11日

金子完医師が「第54回日本脈管学会総会」で学会発表を行いました。
演者/共同演者 金子 完, 伴野 辰雄, 平本 明徳, 星野 竜, 小柳 俊哉.
学会/研究会名 第54回日本脈管学会総会.
開催日時/場所 2013年10月10日./東京, ステーションコンファレンス東京.
演題名 屈曲・蛇行の強い下肢静脈瘤に対する血管内レーザー焼灼術の経験.

9月15日

金子完医師が「第99回東海心臓外科懇話会」にて医療講演を行いました。
演者/共同演者 金子 完, 河野 裕志, 平本 明徳, 星野 竜, 小柳 俊哉.
学会/研究会名 第99回東海心臓外科懇話会.
開催日時/場所 2013年9月14日./三重, じばさん三重.
演題名 高度shaggy aortaを呈する胸部大動脈瘤に対するopen stent法の一例.

7月21日

金子完医師が「第17回大動脈ステントグラフト研究会」で学会発表を行いました。
演者/共同演者 金子 完, 伴野 辰雄, 小柳 俊哉, 安藤 太三.
学会/研究会名 第17回大動脈ステントグラフト研究会.
開催日時/場所 2013年7月20日./青森, ホテル青森.
演題名 遠位弓部大動脈瘤切迫破裂に対してchimney法を用いてTEVARを行った際にchimneyに用いた脚が上行大動脈に脱落した症例.

7月20日

金子完医師が「第19回日本血管内治療学会総会」にて学会発表を行いました。
演者/共同演者 金子 完, 伴野 辰雄, 平本 明徳, 星野 竜, 小柳 俊哉.
学会/研究会名 第19回日本血管内治療学会総会(シンポジウム).
開催日時/場所 2013年7月19日./青森, ホテル青森.
演題名 高齢者・遠位弓部大動脈瘤に対するchimney法を用いたTEVARの治療経験.

6月1日

平本明徳医師が「第21回日本大動脈外科研究会」にて学会発表を行いました。
演者/共同演者 平本 明徳.
学会/研究会名 第41回日本血管外科学会学術総会.
開催日時/場所 2013年5月29-30日./大阪, 大阪国際会議場.
演題名 追加針 0 を目指した急性大動脈解離手術時の吻合方法.

4月12日

平本明徳医師が「第21回日本大動脈外科研究会」にて学会発表を行いました。
演者/共同演者 平本 明徳.
学会/研究会名 第21回日本大動脈外科研究会(第113回日本外科学会定期学術集会).
開催日時/場所 2013年4月11日./福岡, 福岡国際会議場.
演題名 外傷性大動脈損傷と腸管穿孔に対し,同時緊急手術を行い救命し得た一例.

3月3日

金子完医師が「第21回日本血管外科学会東海・北陸地方会」にて学会発表を行いました。
演者/共同演者 金子 完, 河野 裕志, 星野 竜, 平本 明徳, 小柳 俊哉.
学会/研究会名 第21回日本血管外科学会東海・北陸地方会.
開催日時/場所 2013年3月2日./名古屋.
演題名 当院における下肢静脈瘤に対する血管内レーザー治療の初期成績.