グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


光トポグラフィーについて


ホーム >  医療関係者の方へ >  光トポグラフィーについて

光トポグラフィー検査のご案内

光トポグラフィー検査は精神科領域で初めてとなる、疾患を客観的に目で見える形で評価する先進的医療です。

専用装置を頭にかぶり血液量変化を測定し、脳機能を波形で表示します。測定された波形は疾患によって異なるパターンを示すため、その結果を参考に診断や治療計画の補助として役立てることができます。

対象者

うつ症状などでお悩みの方 (脳の疾患がないことが明らかな方)

検査手順

検査時間は約3分。準備を含めて20分ほどで終了します。
1. 始めの合図で「あいうえお」をゆっくり繰り返してください。
2. 「え」で始まる言葉を言ってください。頭文字は3種類提示されます。
3. 最後にもう一度「あいうえお」を繰り返し言っていただきます。

脳が落ち着く

脳が反応し始めます

脳が落ち着く

注意事項

  • 検査の実施には紹介状が必要です。
  • 検査の結果は医師の診断を補助するために行うものです。
  • 検査を受けるには脳画像検査(CTもしくはMRI)によって、脳の疾患がないことを確認することが必要です。当院にて光トポグラフィー検査と同時に、脳画像検査(CT又はMRI)を受けていただきます。
  • 検査から結果説明までは約1カ月かかります。当院より貴院へ検査結果を送付します。当院より紹介患者さまへの検査結果説明は行いません。
  • 原則、患者さま宛てに検査結果の発行はしておりません。

検査前からまで検査後までの流れ

貴院に光トポグラフィー対象患者さまが受診

当院への診療情報提供書を作成
(当院より書式を提供することも可能です)

患者さまへ当院の光トポグラフィー紹介セットをお渡しください。

光トポグラフィー紹介セット
  • 患者様向けパンフレット
  • 問診票
  • 確認書
※お手元に紹介セットがない場合は当院より患者さまへ郵送させていただきます。

患者さまより当院へ予約の連絡をいただく

電話:0586-61-0110(代表)
  • 来院日時の決定
  • 問診票、確認書についての案内(自宅で記入いただき当日持参)

予約日当日 患者さまご来院

当院受付で問診票と確認書を提出
  • 担当医師による診察
  • 脳画像診断(MRIまたはCT)
  • 光トポグラフィー検査

検査後約3週間で貴院へ結果をご報告致します(郵送にて)