グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



B3病棟(精神科一般病棟)


ホーム > 上林記念病院 > 看護部紹介 > 各部署のご紹介 > B3病棟(精神科一般病棟)

上林記念病院B3病棟

各分野の専門家からなるチーム医療で患者さんの社会復帰をサポートします

入院初期から退院に向けた支援は始まります。そのため、早期からカンファレンスを行ない、医師・看護師・ソーシャルワーカー、作業療法士、デイケア・訪問看護スタッフのチーム医療で共通認識をして、患者さんが極力、長期入院とならないように支援しています。長期の入院患者さんに対しては、退院の可能性を見い出し、計画を立案し、実践しています。

また、精神障害者の方に対する偏見が少しでもなくなるように、啓蒙活動を継続的に行います。平成20年度より、愛知県内の看護専門学校・看護短大の精神看護学実習の受け入れ病棟にもなり、スタッフ一同、教育と指導にも力を入れて日々の看護業務に努めております。

多職種共同した退院支援をおこなっています

セルフケア能力維持・向上とその人の自尊心を高める援助