グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



医師採用 / リハビリ医師 募集


ホーム > 採用情報 > 尾西記念病院 採用情報 > 医師採用 / リハビリ医師 募集

リハビリ医師 募集

●採用背景

当院は平成21年4月、市民病院の民間移譲により経営を引継ぎ「尾西記念病院」として開院。多数の診療科を持ち、この地域に必要な総合病院としての機能を担っています。
また術後や脳卒中の後遺症など機能回復のための回復期リハビリ病棟(93床)を持ち、集中的なリハビリテーションの体制を整えています。今後も更に強みを活かし、充実したリハビリ病棟を継続していくにあたって、病棟専従医師を募集したいと考えます。

●診療科の特徴

医師をはじめとする多職種から構成されたチームで、患者さんの状態に合わせたリハビリテーションを提供し、在宅復帰をサポートしています。
脳梗塞の後遺症などに対しては、川平法(促通反復手技)や低周波治療器、IVES(随意運動介助型電気刺激)などを使用し、麻痺筋の促通を図っております。また歩行障害に対しては、HAL(ロボットスーツ医療用HAL)やアルターG(半重力トレッドミル)を使用し、患者さんの負担を軽減しながら、より安全で積極的な歩行訓練を実施しております。さらに、脳卒中患者さんを中心としたブレースクリニック(装具診)を実施、医師・理学療法士・義肢装具士が集まり、患者さんに合った装具の選定・適合を行っております。嚥下障害に対してはジェントルスティム(干渉波電気刺激装置)を使用し、嚥下障害の改善を目指しています。
家族面談・外出訓練・住宅改修・退院後訪問を積極的に実施、在宅復帰を目指す患者さんはご家族の協力が必要となるため、共に取り組み、在宅復帰支援をしております。
外来患者数 病棟専従のため外来診療は有りません
病棟情報 3病棟137床 (回復期リハビリテーション病棟2病棟 93床 一般病棟1病棟 44床)
回復期リハビリテーション病棟スタッフ数 PT:39人 OT:22人 ST:13人  
施設認定 日本リハビリテーション医学会研修施設
医師体制 常勤医 8名
勤務概要 回復期リハビリテーション病棟専従医

●勤務要項

常勤医師 週40時間(週5日)勤務
給与 経験年数に応じて、規程による支給
諸手当 超過勤務手当、緊急呼出手当、日当直手当
勤務時間 8時30分〜17時20分
休日・休暇 週休2日制(日曜他1日)、祝日、12月30日〜1月3日、夏期休暇(有給休暇消化)
年次有給休暇 就任日より6ヵ月間は5日(特別有給休暇)とし、その後1年間は10日。以降は労働基準法に準ずる。
定年 60歳(60歳以降は嘱託常勤医師として再契約可能)

●各種データ

当院 全国平均
2019年度  在宅復帰率 88.30% 78.60%
平均リハビリ提供単位数 8.5単位 6.3単位
FIM利得(機能的自立度評価) 33.8 23
実績指数 47.7 41.4

●疾患別データ

2020年8月度
入院患者
脳血管疾患(60人) 運動器疾患(63人)  廃用疾患(6人)
(内訳)
  • 脳梗塞:34人
  • 脳出血:12人
  • くも膜下出血:6人
  • 脊椎損傷:3人
  • その他:5人
(内訳)
  • 大腿骨頚部骨折:28人
  • 圧迫骨折:19人
  • その他:16人
  • 脊椎損傷:3人
  • その他:5人
(内訳)
  • 肺炎後:2人
  • その他:4人