グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



やすらぎの行事


ホーム > 老人保健施設やすらぎ > やすらぎの行事

やすらぎ8月行事【ところてん】

8月の行事は「ところてん」です!!めんつゆ、黒蜜、三倍酢を利用者様に選んでもらいお好みの味で食べてもらいました!
食べる前にところてんをたくさん食べれるように身体を少し動かしみんなでゲームスタート♪ 利用者様みんな一生懸命ゲームに参加されていました!汗をかいた所でまちにまった「ところてん」!みんな「おいしい~」と笑顔多く「この味がいい」とご自分の好きな味を選んでいました。

「つるっと食べれて美味しい~♪」「たくさん食べるぞ~」8月の暑さを吹き飛ばすように皆さんところてんを召し上がられていました!「ところてんバンザーイ!!!」

やすらぎ7月行事【カフェ】

7月の行事をお知らせします。7月行事では毎週日曜日にはおやつの時間でコーヒーを飲んでいますがいつもとは違う雰囲気でコーヒーと紅茶を準備しました。それぞれ紅茶コーヒー好きな方を選んでいただきました。

おやつはケーキを準備し喫茶店へ行った気分で利用者様同士、楽しそうに話をしながら飲まれていました。
自分でコーヒーをドリップして飲まれる利用者様もみえました。「やっぱりいい香りがする」と楽しそうにコーヒーを作っていました。フロア全体がコーヒーの匂いで包まれており嬉しそうな表情で召し上がられていました。

フロアも7月らしく利用者様と一緒に作った飾りつけをしました。「七夕だな~」と季節を感じられていました。


やすらぎ6月行事【水まんじゅう】

水まんじゅうとは、葛澱粉で餡を包んで水で冷やした水菓子です。明治30年頃、菓子屋上田屋文七が、水に浸けておいても流れないくず粉で包むことを考え出し、蕨糊の適量を葛澱粉に混ぜて水まんじゅうを作ったのです。6月17日(日曜日)は待ちに待った月一回の行事!!利用者様は、毎月行事を楽しみにされています。

15時のおやつで出されました。水まんじゅうとグリーンティーです。喜んでる利用者様が多く、「おいしい~」と言う声や「もっと食べたい」と言う声が上がっていました。また、中には、水まんじゅうとグリーンティーが合わないと言われた方も見えました。いつもと違ったおやつで季節感を感じられていました。また、レクリエーションでは、皆様に玉すくいに参加してもらいました。中々、すくのが難しく苦戦している方や楽々と行なう方も見え、笑顔がみられました。

行事係:福田 東山

やすらぎ5月行事【菖蒲湯】

やすらぎでは今年も、恒例となる「菖蒲湯」の行事を実施しました。“菖蒲湯”とは、一般的には「5月5日の端午の節句の日に、菖蒲の根や葉を入れて沸かすお風呂」の事です。効能としては、腰痛や神経痛を和らげる効果が期待できるそうです。

やすらぎ5月行事

やすらぎ5月行事

やすらぎでは、5月7日、8日、9日の三日間で、午前中はデイケアの利用者様、午後からは入所の利用者様に入浴して頂きました。利用者の皆様には、“菖蒲”と“ヨモギ”の入った湯船に浸かって頂き、自然の香りと効能を堪能して頂きました。湯上りの利用者様からは、とても清々しい表情で、「気持ちよかったわ~」「懐かしい」「いいね~」といった、喜びの声を沢山聞く事ができました。そして、食堂に戻った利用者様は、湯上りのおやつとして“鯉のぼり型のお饅頭”と、ジュースやコーヒー等の“お好みの飲み物”を召し上がられました。とても、可愛らしいおやつで、利用者様もご満悦の様子でした!

やすらぎ5月行事

やすらぎ4月行事【花見】

とは、日本全国に広く見られる樹木である。その花は春の一時期にある地域で一斉に咲き競い、わずか2週間足らずで散るため、日本人の季節感を形成する重要な春の風物詩となっている。
桜の花の美しさが、開花期間の短さと散り際の豪華さにより一層印象づけられるためである。

・4月8日(日曜日)今年初めての外出でを見にいってきました。
当日はあまり天気が良くなく、今年は早かったせいか、3月の月末からが咲いてしまい終わりを迎えていました。

やすらぎの行事

やすらぎの行事

外出から帰設された利用者様は「全然桜が咲いてなくて残念」「今年は咲くのが早かったのね~」と言う声が上がった中、「久しぶりに外に出れてよかった~」「すごい楽しかった」との声も上がりました。来年は、もう少し早めに行きたいと思います!

施設内では、皆さんで作った桜の張り紙の場所で写真会を行ったり、15時のおやつでは、厨房より桜餅がでて、「おいしいわ~」「季節感を感じるね」と言われ、盛り上がりました!!

やすらぎ行事

やすらぎ行事

やすらぎ3月行事【ひな祭り】

やすらぎ3月行事【ひな祭り】

陽が出ている時間も少しずつ長くなり、着々と春の訪れを感じる時期になりました。本日は3月4日、1日ずれてしまいましたが、やすらぎでもひな祭りを開催致しました。やすらぎでは、入り口を入ってすぐ右側に雛人形を飾っていました。

やすらぎ3月行事【ひな祭り】

やすらぎ3月行事【ひな祭り】

さて、話は戻って今回の内容は、各フロアにてレクリエーションを行いつつ、おやつの時間に提供するものを、ひな祭り用の特別仕様にさせて頂きました。お菓子は、見た目も楽しいお雛様とお内裏様!!ゼリーも用意。食べるのが勿体無いですね~(しかも美味しい!)。飲み物はグリーンティーをご用意、見た目は抹茶のようですが、飲んでみると、とってもあま~い味がしますよ。(^∀^)
美味しいお茶の時間のあとは、1階へと降りて雛人形と一緒に記念撮影を行いました。短い時間でしたが、こうして3月の行事は終了。スタッフにより雛人形も片付けです。また来年、と感謝しつつ…。

やすらぎ3月行事【ひな祭り】

やすらぎ2月行事【豆まき】

今年度もあと1ヶ月となり、暖かい日も続いていますが、やすらぎでは2月行事では『鬼は外!福は内!』で有名な節分の豆まきを行いました。今年の節分は2月3日でしたがやすらぎでは2月25日に行いました。ポスターが張り出されると利用者様から「鬼をやっつけないかん。」「楽しみ。」という意見がたくさん聞かれました。

やすらぎ2月行事【豆まき】

やすらぎ2月行事【豆まき】

今回やすらぎに来た鬼は個性的な赤鬼だした。こんな感じで利用者様1人1人に挨拶していましたよ。行事が始まると、鬼が来るのを待っていたかの様にすぐに鬼に豆をぶつける方が多くみられました。

やすらぎ2月行事【豆まき】

豆まきにて今年の厄払いができた方が多く午後のおやつにて栄養科から鬼の形の饅頭が提供されました。皆様おいしく召し上がりご機嫌です。
最後はイケメン鬼と記念写真~♪はいポーズ♪~皆様が今年1年元気に楽しく過ごせますように。。。

やすらぎ2月行事【豆まき】

やすらぎ1月行事【書初め&おしるこ】

みなさん、新年あけましておめでとうございます♪♪♪
今年も、よろしくお願いします。
さてさて、新年明けてさっそく書初めを行いました。

今年の干支は、戌ということもあり、戌と書かれる方もたくさんみえました!!
習字を飾ると、フロアーがあっという間に華やかになりました♪
みなさん、思い思いに筆を持ち、真剣に書いてみえました!

おやつには、ぜんざいが登場しましたよぉ~★☆★
みなさん、「おいしいね~。おいしいねぇ~。」と、嬉しそうな表情で召し上がられていました。

お正月らしい飾りも作り、利用者様とスタッフが一緒に楽しい新年を迎える事が出来ました。
これからも、利用者様が楽しく安心して過ごせる環境を作っていけるよう、努めていきたいと思います。

やすらぎ12月行事【ゆず湯】

12月に入り寒さも増してきました。やすらぎでは、一足先に寒さを吹き飛ばして頂こうと思い、ゆず湯を行いました。

入浴後「ホッ」として頂き、ゆず茶を飲んで頂きました。とても好評で「いい湯だな~。毎日入りたいな~。」
「お肌も綺麗になって美人になったわ~。」と、皆さん喜ばれていました。



「やすらぎ1の男前になったぞ~!!」





「お肌がつるつるでやすらぎ1の美人になったわ~!!」
これで今年の冬は風邪を引かず新年を迎えられそうです!
日頃より利用者様やご家族様のご理解・ご協力ありがとうございます。今後とも安心と信頼を頂けます様職員一同一丸となって邁進していきたいと思います。

やすらぎ11月行事【紅茶とスイートポテト】

12月に入り、寒さも厳しさを増している今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでそうか?老健やすらぎ11月行事「紅茶とスイートポテト」のご報告をいたします。

利用者様にご協力頂き、フロアーを秋らしく飾りつけしました。

提供されたアップルティーとスイートポテト
(スイートポテトには生クリームを添えて)




「おいしいよ!」
とカメラ目線でおっしゃって下さった利用者様。

トッピングされたおやつに喜ばれる表情と、利用者様の笑顔につられ職員も和やかムード。
短い時間ではありましたが、秋の訪れを利用者様と楽しく感じることができました。

やすらぎ10月行事【運動会】

待ちに待った、やすらぎ運動会!!赤組・白組に分かれて戦いました。
風船落としは白組が2勝1敗でした。

玉入れは、赤組が2勝1敗でした。
白熱し、とても盛り上がりました。勝負は引き分けで終わりました。来年の運動会も楽しみですね☆

やすらぎ9月行事【敬老会】

老人保健施設やすらぎ 9月の行事をお知らせします。今回の行事は9月ということもあり、敬老会を開催させて頂きました。敬老会では、例年通り、習字の入賞者の表彰やご利用者様への敬老の日のプレゼントをお渡ししました。プレゼントもささやかなものですが、ご利用者様に喜んでいただけました。

また、初の試みとして愛知県立芸術大学音楽部卒業生による「フェリーチェ」を招きミニコンサートが開かれました。一緒に歌を歌ったり手拍子したりと楽しい時間を過ごして頂きました。

敬老会も今年で20周年を迎えることができました。日ごろより利用者様やご家族様のご理解・ご協力ありがとうございます。今後とも安心と信頼を頂けますよう職員一同一丸となって邁進していきたいと思います!

やすらぎ8月行事【ところてん祭り】

すっかり、夏も過ぎ、秋の気配が漂う今日この頃ですが、皆様いかかお過ごしでしょうか?おそくなりましたが、老健やすらぎ8月行事「ところてん祭り」のご報告をいたします。

提供されたところてん

今年は、黒蜜味、だしつゆ味、黒酢味、の3種類からお好みのものを、ご利用者様に選んで頂きました。
「おいしいね!」「もっと食べたい!」と大変好評を頂きました。

ところてんを食べながら、素敵な笑顔を見せてくださるご利用者様達。皆さんの笑顔と元気で、職員一同、夏を何とか乗り切ることができました。来月はいよいよ敬老会です!9月も張り切って行きましょう☆

やすらぎ7月行事【すいか割り】

平成29年7月16日(日)午後に7月行事「すいか割り」を行いました。 利用者様全員に模擬ですが・・・すいか割りを行って戴きました。きれいに割れる利用者様もいれば、何度も叩いてやっと割れる利用者様もおられました。

その後、おやつにて本物のすいかを食べていただき、利用者様に、夏を感じて戴けたと思います。

やすらぎ6月行事【水饅頭&梅昆布茶】

今年も空梅雨らしく、早くも真夏を思わせる強い日ざしの日が多くなりましたが、やすらぎ6月行事「水饅頭&梅茶」開催致しました。

利用者様からも、「おいしいよ」 「水饅頭が季節感あるね」などの声も聞かれ喜ばれていました。

水饅頭と梅茶をよばれた後は、お花を持って記念撮影(パシャリ!)利用者様もとてもいい笑顔で撮影できました。

やすらぎ5月行事【銭湯を沼になしたる菖蒲かな】

江戸時代の庶民の生活の様子を綴った「東都歳事記」では5月6日の頃には端午の節句には銭湯の湯を菖蒲が埋め尽くし、沼のようになっていたと推察されます。


古い時代から習慣がありましたが菖蒲湯ですが、今年もやすらぎでも5月4日~5月6日まで菖蒲を
用意しまして沢山のご利用者様に入って頂きました。そこで沢山の笑顔とエピソードを紹介したいと思います。

お花が大好きなご利用様は、沢山いらっしゃいます。きれいに咲いている菖蒲の花の周りには自然と笑顔が
沢山集まっていました。菖蒲湯に入られ菖蒲の葉を手に取られ香りを楽しまれていたり、身体に擦りつけて「無病息災」をご祈念されていた姿にはスタッフ一同も笑いを取られてしまい、和やかな空気が漂っていました。又、お風呂上りには、冷たいジュースとこいのぼりのおまんじゅうを召し上がって頂き、美味しい笑顔を沢山は排貝致しました。

やすらぎ4月行事【さくら茶】

老人保健施設やすらぎ 4月の行事をお知らせします。
今回の行事は4月ということもあり、利用者様にさくら茶の提供をさせて頂きました。
さくら茶と共に、桜の香りがするソースを掛けたムースを召し上がられ、おいしいと大好評!皆さま思い思いに桜にまつわるお話をされ、楽しまれていたご様子でした。

やすらぎの春は、このような形で訪れています。皆様の春は如何でしたか?

やすらぎ3月行事【ひな祭りお茶会】

3月5日(日)13時30分より、老人保健施設やすらぎ1階にて、ひな祭りお茶会が開催されました。
メイン会場には七段の本格的な雛人形を飾り、お抹茶(グリーンティーゼリー)とお菓子を召し上がっていただきました。各フロアから順番に1階へと案内し、やすらぎスタッフの立てた抹茶とお菓子に舌鼓をうつ利用者様。フロア内にはひな祭りにちなんだ曲を流し、味覚と聴覚と視覚から春の訪れを感じていただきました。

提供された抹茶と和菓子 

「この苦味が抹茶の醍醐味」「甘いお菓子がより美味しく感じる」「たまにはこういうのも楽しい」等々、喜びの声も上がっていました。

最後には記念写真を撮影、雛人形と一緒や、仲の良い友人同士で、短い時間ではありますが、皆様楽しんでいたご様子でした。