グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



2019年やすらぎ行事


ホーム > 老人保健施設やすらぎ > やすらぎの行事 > 2019年やすらぎ行事


やすらぎ7月行事【桃湯】

お風呂には様々な種類があります。今回は、やすらぎでも好評なお風呂がメインの行事のご紹介です。
今までやすらぎでは、ゆず湯、菖蒲湯が人気があり、やすらぎでは恒例になっていました。しかし、今回は新たに、桃湯を企画してみました。
 

その内容は、もちろん、桃自体が湯船に入っているわけではありません。桃の葉や入浴剤を使用しての入浴です。実は、うなぎと同じように、土用の夏に入る習慣が、江戸時代の頃からあるそうです。利用者様も、その説明に対して、「知らなかった」「いつもとは違うお風呂に気分が上がる」などといった声が聞かれました。お風呂上りには、よく冷えた桃のジュースとお菓子を提供、憩いの時間を堪能して頂きました。

やすらぎ6月行事【水まんじゅう、水ようかん】

6月23日(日曜日)待ちに待った月一回の行事!
今回は『水まんじゅう、水ようかん』ということで皆様楽しみにされておりました。
15時のおやつに出されました。
水まんじゅう、水ようかんの魅力はなんといっても、ふるふる柔らかい食感。
皆さま美味しそうに召し上がっておられました。ジュースや昆布茶などの飲み物も選べて、おかわりをされる利用者様も多く、笑顔も沢山みられました。
いつもと違ったおやつで季節感を感じられていました。

やすらぎ5月行事【菖蒲湯】

やすらぎでは今年も、恒例となる「菖蒲湯」の行事を実施しました。
“菖蒲湯”とは、一般的には「5月5日の端午の節句の日に、菖蒲の根や葉を入れて沸かすお風呂」の事です。
効能としては、腰痛や神経痛を和らげる効果が期待できるそうです。

やすらぎでは、5月9日、10日、11日の三日間で、午前中はデイケアの利用者様、午後からは入所の利用者様に入浴して頂きました。
利用者の皆様には、“菖蒲”と“ヨモギ”の入った湯船に浸かって頂き、自然の香りと効能を堪能して頂きました。

湯上り中の利用者様からは、菖蒲を持ち「気持ちいい~」「いいね~」といった、喜びの声を沢山聞く事ができました。

そして、食堂に戻った利用者様は、湯上りのおやつとしてお饅頭と、オレンジジュースやコーヒー等の飲み物を召し上がられました。
また来年楽しみですね~。

やすらぎ4月行事【お花見散歩】

桜の花とは限りません。

暖かいぽかぽか陽気とともに、やすらぎ近隣でも
桜の花が開花しました。
今月の行事内容はタイトルの通り、お花を見にみんなで散歩に行こうです。

満開の桜を狙ってみることができました。
久々のお散歩行事、楽しかったです。

やすらぎ3月行事【ひな祭り】

陽が出ている時間も少しずつ長くなり、
着々と春の訪れを感じる時期になりました。

やすらぎでもひな祭りを開催し、
入り口を入ってすぐ右側に雛人形を飾りました。
今回の内容は、各フロア1階へ降りて頂き、ひな祭り人形を観賞した後に、おやつを召し上がって頂きました。
おやつは、ひな祭り用の特別仕様にさせて頂きました。
お菓子は、見た目も楽しいお雛様とお内裏様!!

食べるのが勿体無いですね~(しかも美味しい!)。飲み物は抹茶とグリンティーをご用意!!!!
皆様おいしいと好評でした。
短い時間でしたが、こうして3月の行事は終了。

やすらぎ2月行事【豆まき】

2月の行事は、豆まきを行いました。豆まきをする前に、ちょっとした節分の豆知識の演説を行いました。演説の中では、利用者様の中では、「私知っているよう」って言っている方もいました。演説後は、待ちに待った鬼が登場し豆まきを行いました。

「鬼が来たぞ~!」
「みんなで鬼をやつけってやる~」
エイ-エイーオー

ぎゃー鬼だ!怖いよ~!助けて~私には無理だよ
あっちいっけと言いながら、豆をもって鬼は外~福は内と
鬼を退治しました。

鬼さんは、利用者様の力で逃げていきました。
来年は、どんな鬼が来るだろうと言ってみえましたが、もう来て欲しくないと呟いている利用者様もみえました。




鬼を退治できたかな・もう来ないかな?
来たらどうしよ、、、
と言いながら一部始終、利用者様楽しく、笑顔で行えていました。

おやつは、鬼のかわいいお饅頭を食べて最後には、おいしかった
また食べたい、豆も食べたいと言ってました。
最後に利用者様に豆まきどうでしたか・?と尋ねると鬼が怖かった、でも鬼を退治できて良かったと笑顔で言われました。

やすらぎ1月行事【甘酒と梅茶】

新年 明けましておめでとうございます。

本年度、やすらぎの1月行事では『甘酒と梅茶』を。そして近くの神社に初詣を計画していましたが、当日は朝から冷たい雨が・・・。

予定していた初詣。
利用者様からは、「今日いけるかねぇ?」「無理かねぇ。」と朝からスタッフに質問されていました。

今回は残念ながら中止となってしまいましたが、次回は、一年後とは言わず近いうちに、利用者様皆様方と初詣に行けると良いなと思っています。 

急遽、施設内に作らせていただいた、やすらぎ神社でお参りです。
なにを お願いされたのでしょう? 
皆様 本当に一生懸命にお参りされていました。
どうか皆様の願いが叶いますように・・・。
こちらでは、皆様で お茶を楽しみながら、ゆったりとカラオケを。
なつかしいメロディが流れると、皆様手拍子されたり、曲を口ずさまれたりして盛り上がっておられました。
甘い甘酒と香る梅茶、今年の干支を形にしたイノシシの茶菓子で舌鼓。

すこし、予定とは違った行事となってしまいましたが、それでも皆様の笑顔を見ることができて嬉しくおもいます。

本年も皆様 宜しくお願いいたします。

☆1月行事ブログ担当★