グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




一宮西病院と中華人民共和国・青島市中心医療集団が友好病院の協定を締結しました


ホーム > ニュース > 一宮西病院と中華人民共和国・青島市中心医療集団が友好病院の協定を締結しました

2015年11月20日
2015年10月、中華人民共和国にて、当院上林弘和理事長と副院長兼消化器内科部長・森昭裕医師が、青島市中心医療集団(青島中心病院・国際医療センター)と友好病院の協定を締結しました。

※今回協定の集結に至った経緯は、2015年4月に森昭裕医師が青島市中心医療集団の名誉教授となり、また同年7月~10月に内視鏡の普及と研修のため、当院総合内科・澤田雅志医師を同院へ派遣したことに由来します。

一宮西病院と中華人民共和国・青島市中心医療集団が友好病院の協定を締結しました

一宮西病院と中華人民共和国・青島市中心医療集団が友好病院の協定を締結しました

一宮西病院と中華人民共和国・青島市中心医療集団が友好病院の協定を締結しました