グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



杏嶺会について

ホーム >  杏嶺会について >  法人紹介

法人紹介


理念

街と人が明るく健康でいられますように

基本方針

  • 24時間365日、いつでもどんな怪我や病気も断らない
  • 最新の設備と高度な医療技術の提供
  • 患者さま中心のきめ細かい医療サービスの実践

職員の行動と意識の指針

患者様・利用者様及び家族のために

  • 私たちは、高い技術への自己研鑽に励みます
  • 私たちは、安全のために細心の注意を払います
  • 私たちは、常に業務改善を目指して創意工夫します
  • 私たちは、チームワークで医療・福祉のサービスを提供します
  • 私たちは、地域との密接な連携を大切にします
  • 私たちは、社会規範を遵守します

「杏嶺会」の名前の由来

古い中国のお医者さんが、お金がない患者さまに「杏を持ってくれば、お金はいいですよ」とおっしゃった。診療代金のかわりの杏が、林になって、森になって、嶺(みね)になった。…という中国の古事に由来します。

法人概要

名称 社会医療法人 杏嶺会(きょうりょうかい)
代表者 上林 弘和
開設 昭和63年4月1日
所在地 〒491-0201 一宮市奥町字下口西89-1
連絡先 (0586)61-0110(代表)
FAX番号 (0586)61-5639(代表)
お申し込み・お問い合わせ
電話受付時間

月曜日~金曜日 午前9時~午後4時