グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


社会復帰センターつどい


ホーム >  治療・社会復帰支援 >  社会復帰センターつどい

仲間とともに、可能性をみつけませんか?

精神科のデイケア・デイナイトケアなど外来通院の方を対象としたリハビリを行っています。症状、生活リズムの安定を目指して地域で生活するための活動場所として利用したり、人とコミュニケーションをとる練習、社会復帰への準備をする場として利用できます。ひとりだと不安な事も、仲間と一緒ならやってみようかなという気持ちになれます。ご自身の可能性をつどいで探してみませんか?

対象者

精神科に受診されている方

プログラム内容

  1. 生活リズムの改善
  2. コミュニケーション能力を身につけたい
  3. 安心して地域で生活する為の活動場所
  4. 就労に向けての練習
  5. 食生活の偏りの軽減
  6. 退院後、焦らず社会復帰に向けての準備 など

活動内容

1日の流れ

【デイケア】
月曜日~土曜日(祝日除く)
9:00 受付
9:40 ラジオ体操・朝の会
10:10 午前のプログラム
12:00 昼食
13:30 午後のプログラム
14:40 掃除・帰りの会
15:00 終了
【デイナイトケア】
月曜日~金曜日(祝日除く)
9:00 受付
9:40 ラジオ体操・朝の会
10:10 午前のプログラム
12:00 昼食
13:30 午後のプログラム
16:00 夕の会
16:10 夕のプログラム
17:15 夕食
19:00 終了

プログラム活動について

プログラム活動は患者さまひとりひとりのペースに合わせて行なっていきます。
  • 創作活動
    手工芸、革細工、陶芸、絵画、園芸など。

  • 料理教室
    メンバーと相談の上、家でもできる簡単な家庭料理をつくる。

  • スポーツ
    卓球、バドミントン、バレーボールなど。

  • 教養活動
    ビデオ鑑賞、音楽鑑賞、メンバーとの話し合いなど。

  • 自主活動
    ゲーム、カラオケ、散歩等メンバーで話し合って自由に活動。

  • その他 :
    社会見学、クリスマス会、花見など。

    ※希望に応じて、参加日が選択できます。
    ※昼食(デイナイトケアの場合は昼食・夕食)は、センターの方で用意します。

社会復帰センターつどい スタッフブログ

つどいの詳しい活動内容は、
スタッフブログで紹介しています!

つどいブログ
※別ウインドウが開きます

ご用意いただく物

  • 上履き、箸、湯呑み
  • タオル、エプロン、運動着、運動靴などプログラムによって必要なものをご用意ください。
  • 普段着で動きやすい服装で参加してください。
  • 個人ロッカーもあります。

利用について

お気軽に主治医、スタッフへご相談ください。見学、話し合いの後、参加が決まったら所定の手続きを行っていただきます。また、当院以外の医療機関へ通院の方でも通所は可能ですので、センターにご相談ください。

費用

保険診療の対象となります。自立支援医療(通院精神)等の制度をご利用いただけます。

※活動内容によっては、自己負担が必要な場合もあります。詳細は、社会復帰センターつどいまでお問い合わせください。