グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




卒業生の声

ケース① 40代 男性  
うつ病・心身症 
何度かプログラムに参加しているうちに、自分の内面の変化を感じ取ることができました。これは家にこもっているだけでは、できない体験だと思います。
ほっぷに参加して、社会を生き抜くための様々な防具を身に着けました。これをうまく使って今後の社会人人生を有意義に過ごしていきたいと思います。

ケース② 30代 男性 
うつ病 
各講座、リワーク、CBT…どれも欠かせないものだと思います。
一番つらい時にすごく親身になって話を聞いてくれ、自分の悪いクセが出た時もしっかり指摘をしてくれて、クセを再自覚させてくれました。

ケース③ 30代 男性 
うつ病  
ほっぷに参加して色々な人とコミュニケーションをとることができました。ここは考え方の違いや、体調の変化による表情や行動への現れ等を理解できる場であると思います。一人で家にこもっていては絶対できない治療をするチャンスであるとともに、自分を振り返り、自分を磨くチャンスがそこら中にあふれている場であると思います。