グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




下肢静脈瘤の治療実績


ホーム > センター > レーザー静脈瘤センター > 下肢静脈瘤の治療実績

下肢静脈瘤レーザー治療実績(期間:平成24年2月~平成28年12月)

総数 912件
性別 男性 318件(35%)、女性594件(65%)
年齢構成 10代 2
20代 6
30代 23
40代 93
50代 181
60代 306
70代 270
80代 31

● レーザー治療900例を超えて

下肢静脈瘤に対する最新治療であるレーザー治療は、当院では平成24年2月に開始し、平成28年12月末で治療件数は900件以上になりました。当初は週1回1~2例で始めましたが、次第に増加し、現在は週2回5~6例のペースで手術を行っています。 日帰りで手術をうけることができる、手術直後から歩行や家事ができる、手術翌日から仕事ができるなどのメリットもありますし、高齢者や一人暮らしの方からは「日帰り手術は、家に帰ってから心配だから1泊2日の入院治療ができてよかった」などの声も聞こえてきます。成績も従来の手術に劣ることなく良好です。今後も、的確な診断と十分な説明を行った上で、患者さんのご要望に沿った治療を行なっていこうと考えています。