グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


セカンドオピニオン外来


当院以外の医療機関を受診されている患者さまに、
患者さまご自身にとってより納得のいく医療を選択していただくため、
当院の専門医が診療内容や治療方法に関する意見や助言を提供いたします。

セカンドオピニオンとは?

  • 主治医以外の医師による助言(セカンドオピニオン)を得ることをいいます。
  • 本制度は、他医療機関からの紹介(診療依頼)とは異なります。
  • 本制度を利用しての診察、当院への転院はできません
  • 本制度は、保険診療(健康保険等)の対象とはならず、自費診療となります。

料金について

5,500円(税込)/30分毎

当院のセカンドオピニオン・システムについて

  • セカンドオピニオン外来は予約制とさせていただいております。
  • ご予約につきましては、当院の地域連携課(TEL: 0586-48-0022)までご連絡ください。
  • ご予約の際は、下記書類を揃えたうえで、地域連携課までご持参ください。 ※直接来院が困難な場合はご郵送ください
      ①セカンドオピニオン外来申込書
      ②同意書(ご本人さま以外が受診するときのみ必須)
      ③かかりつけ医からの診療情報提供書
      ④かかりつけ医での検査データ
▼書類のダウンロードはこちらから▼

ご利用にあたって

  • 患者さまご本人が他の病院に入院中であるなど、ご本人さまが来院できない場合には、ご家族さま(配偶者、父母、子、兄弟・姉妹)等に対するセカンドオピニオンもお受けいただけます
  • 相談を担当する医師は、専門性を考慮して当院で決定します。
  • 相談時間には、書類作成の時間が含まれますのでご了承ください。
  • 相談中の録画、録音はご遠慮願います。


セカンドオピニオンの提供が不可能な場合

  • 最初から当院への転院をご希望の場合
  • 医療訴訟や医療苦情に関する相談
  • 医療費の内容や医療給付に関わる相談
  • 亡くなられた患者さまを対象とする相談
  • 特定の医師、医療機関への紹介を希望されている場合
  • 相談内容が当院の専門外である場合
  • 紹介状(診療情報提供書)や検査資料等を持参できない場合
  • 予約外での来院

セカンドオピニオン対象疾患

疾患
食道、胃・GIST、大腸、肝臓、胆嚢・膵臓、肺、肺・縦隔、慢性骨髄性、白血病、急性白血病、骨髄異形成性症候群、多発性骨髄腫、造血幹細胞移植、白血病・悪性リンパ腫、多発性骨髄腫、骨髄異形成症候群、頭頸部、乳腺、脳・脊髄、腎臓・膀胱・前立腺・精巣、女性生殖器、口腔

治療
放射線治療、緩和ケア


※ご相談の内容によっては、セカンドオピニオン外来ではなく、当院の一般外来をおすすめすることがあります。

セカンドオピニオン担当医一覧

臓器・疾患等 区分 担当診療科 担当医
食道 手術について 消化器外科 笹本 彰紀
化学療法について 腫瘍内科 松本 俊彦
その他 消化器内科 堀 圭介
胃・GIST 手術について 消化器外科 笹本 彰紀
化学療法について 腫瘍内科 松本 俊彦
その他 消化器内科 東 玲治
大腸 手術について 消化器外科 笹本 彰紀
化学療法について 腫瘍内科 松本 俊彦
その他 消化器内科 東 玲治
肝臓 手術について 消化器外科 笹本 彰紀
化学療法について 腫瘍内科 松本 俊彦
その他 消化器内科 神田 武生
胆嚢・膵臓 手術について 消化器外科 笹本 彰紀
化学療法について 腫瘍内科 松本 俊彦
その他 消化器内科 與儀 竜治
手術について 呼吸器外科 大亀 剛
化学療法について 呼吸器内科 竹下 正文
その他
肺・縦隔 手術について 呼吸器外科 大亀 剛
化学療法について 呼吸器内科 竹下 正文
その他
慢性骨髄性白血病
急性白血病
骨髄異形成性症候群
多発性骨髄腫
造血幹細胞移植
白血病・悪性リンパ腫
多発性骨髄腫
骨髄異形成症候群
化学療法について 血液内科 伊藤 公人
その他
頭頸部 手術について 耳鼻咽喉科 水田 啓介
化学療法について
その他
乳腺 手術について 乳腺外科 鈴木 瞳
化学療法について
その他
脳・脊髄 手術について 脳神経外科 安田 宗義
化学療法について
その他
腎臓・膀胱・前立腺・精巣 手術について 泌尿器科 永田 大介
化学療法について
その他
女性生殖器 手術について 産婦人科 竹下 奨
化学療法について
その他
口腔 手術について 歯科口腔外科 小原 圭太郎
化学療法について
その他
放射線治療 放射線治療について 放射線治療科 久保田 誠司
緩和ケア 緩和ケアについて 緩和ケア内科 金澤 裕信

  1. ホーム
  2.  >  ご利用案内
  3.  >  外来について
  4.  >  セカンドオピニオン外来