グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




2019年



10月

乳腺外科・鈴木医師の英語論文が、海外医療誌「Breast Cancer」に紹介されました。これは、乳がんの肥満患者に対する“補助内分泌療法中の構造化グループ介入の有効性”を調査した論文です。

記事を読む
執筆 Suzuki H, Seki A, Hosaka T, Matsumoto N, Tomita M, Takahashi M, Yamauchi H.
媒体 Breast Cancer.
掲載号数/掲載年等 2019 Oct 15.
タイトル Effects of a structured group intervention on obesity among breast cancer survivors.