グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




手の外科・マイクロサージャリーセンター


ホーム > センター > 手の外科・マイクロサージャリーセンター

センター長からごあいさつ

手指は人間にとって特別な器官であり、日常生活の中で非常に重要でよく使用される部位です。
整形外科の中でも私たち<手外科>では、人の生活に必要不可欠である手の怪我や、病気を専門に治療する診療科です。手外科では、肘~手指までの骨折、脱臼、切創、挫滅創などの外傷、腱鞘炎など腱の障害、変形性関節症、末梢神経障害、手指変形などを治療します。
さらに、手術用ルーペや手術用顕微鏡を用いて微細な手術を行うマイクロサージャリーという技術を駆使して、切断された指の再接着や再建、切断し短くなってしまった指の足趾移植などもおこないます。
当院には手の治療のスペシャリストである手外科専門医が2名在籍しておりますので、手の怪我や、使いづらさ、痛み、痺れ、変形など手の症状でお困りの場合は是非ご相談ください。

手の外科マイクロサージャリーセンター長  中西 昭登

切断指・重度四肢外傷



指・手首が痛い


各疾患の詳細はこちら


指がしびれる


各疾患の詳細はこちら


指が動かない


各疾患の詳細はこちら


 骨折


その他、手の外科が扱う怪我・症状

  • 切断された組織の再接合(切断指再接着)
  • 粉砕骨折の整復・固定
  • 手のしびれや痛みの治療
  • 手根管症候群、肘部管症候群、胸郭出口症候群、ばね指など
  • 失われた手の運動機能の再建
  • 麻痺に対する腱移行術など
  • 欠損した組織の修復(遊離組織移植)
  • 外傷、腫瘍切除などにより欠損した骨、筋肉、皮膚などを血管や神経を縫合して再建
  • 手の骨折、脱臼、腱神経断裂、靭帯断裂の治療
  • 手の先天異常の治療
  • 爪の変形を最小限にする治療、爪の変形に対する治療など

その他、手やひじの痛みや違和感について気になることがありましたら、手の外科専門外来へご相談ください。


●外来診療担当表(手の外科)

診療時間 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
9:00~
12:00
中西 中西 竹元
竹元