グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



先輩ナースの声

ホーム >  先輩ナースの声 >  特定行為看護師の先輩たち

特定行為看護師の先輩たち


特定行為とは?

特定行為は、診療の補助であって、看護師が手順書により行う場合には、実践的な理解力、思考力及び判断力並びに高度かつ専門的な知識及び技能が特に必要とされる次の38行為です。
(注)「歯科医行為」の場合は「医師」を「歯科医師」と読み替えるものとする。
>>>★日本看護協会のポータルサイトはこちら☞特定行為とは

※日本看護協会ポータルサイトより引用

特定行為研修制度とは?

「特定行為に係る看護師の研修制度」は、保健師助産師看護師法に位置付けられた研修制度で、2015年10月から開始されています。
手順書により特定行為を行う場合は、本研修の受講が必要となります。
研修を修了した看護師には、患者さんの状態を見極め、タイムリーな対応をすることなどが期待されています。
>>>★日本看護協会のポータルサイトはこちら☞特定行為研修制度とは

※日本看護協会ポータルサイトより引用

スタッフ紹介

集中・救急領域/安藤 千保子

集中・救急領域/安藤 千保子

集中・救急領域/山田 竜太

集中・救急領域/山田 竜太

集中・救急領域/宇野 雅美

集中・救急領域/宇野 雅美

集中・救急領域/山田 梨圭

集中・救急領域/山田 梨圭

創傷管理関連/岡野 純子

創傷管理関連/岡野 純子

術中麻酔管理領域/榎本 健吾

術中麻酔管理領域/榎本 健吾

お申し込み・お問い合わせ
電話受付時間

月曜日~金曜日 午前9時~午後4時