グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




2020年


ホーム > 外科系 > 整形外科 > 活動 > 2020年

12月17-19日

梶田幸宏医師が「JOSKAS-JOSSM2020」にて学会発表を行いました。
演者 梶田幸宏
学会/研究会名 第12回 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会
日時/場所 2020/12/17-19/神戸
タイトル 鏡視下腱板修復術後の肩鎖関節周囲に発生した骨髄浮腫の検討

10月9-10日

梶田幸宏医師が「第47回 日本肩関節学会」にて学会発表を行いました。
演者 梶田 幸宏
学会/研究会名 第47回 日本肩関節学会
日時/場所 2020年10月9-10日 / 札幌
タイトル ●腱板のFosbury flop tearの発生は肩峰下面の骨棘部位と関連する
●鏡視下腱板修復術後の肩鎖関節周囲に発生する骨髄浮腫の検討

9月16-10月23日

梶田幸宏医師が「第33回 日本臨床整形外科学会学術集会」にて学会発表を行いました。
演者 梶田 幸宏
学会/研究会名 第33回 日本臨床整形外科学会学術集会
日時/場所 2020年9月16-10月23日 /名古屋
タイトル 上腕骨近位端骨折例における骨粗鬆症治療の現状

7月30日

梶田幸宏医師が「大正製薬アドバイザリー会議」にて講演を行いました。
演者 梶田 幸宏
主催 大正製薬アドバイザリー会議
日時/場所 2020年7月30日
タイトル 中高年の肩の痛み 

6月11日-8月31日

梶田幸宏医師が「第93回 日本整形外科学会」にて学会発表を行いました。
演者 梶田幸宏
学会/研究会名 第93回 日本整形外科学会
日時/場所 2020年6月11-8月31日 / オンライン開催
タイトル 直視下肩関節手術におけるアクネ菌の検出率

4月10日-11日

梶田幸宏医師が「第134回 中部日本整形外科災害外科学会」にて学会発表を行いました。
演者 梶田幸宏
学会/研究会名 第134回 中部日本整形外科災害外科学会
日時/場所 2020年4月10-11日 / 大阪
タイトル 鏡視下腱板修復術術後疼痛に対する関節周囲カクテル注射の有用性の検討
テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。

2月7-8日

梶田幸宏医師が「第32回日本肘関節学会」にて学会発表を行いました。
演者 梶田幸宏
学会/研究会名 第32回日本肘関節学会
日時/場所 2020年2月7-8日 / 奈良
タイトル 高齢者上腕骨遠位部骨折に対する一期的人工肘関節置換術の治療成績 -関節リウマチ肘の有無による比較

2月7-8日

梶田幸宏医師が「第32回日本肘関節学会」にて学会発表を行いました。
演者 梶田幸宏
学会/研究会名 第32回日本肘関節学会
日時/場所 2020年2月7-8日 / 奈良
タイトル 肘関節周囲骨折術後拘縮に対する鏡視下肘関節授動術の治療成績

1月18日

梶田幸宏医師が「第26回東海関節鏡研究会」にて学会発表を行いました。
演者 梶田幸宏.
学会/研究会名 第26回東海関節鏡研究会.
日時/場所 2020年1月18日 / 名古屋.
タイトル 肘関節周囲骨折術後拘縮に対する鏡視下肘関節授動術の治療成績.

1月18日

梶田幸宏医師が「第26回東海関節鏡研究会」にて学会発表を行いました。
演者 梶田幸宏.
学会/研究会名 第26回東海関節鏡研究会.
日時/場所 2020年1月18日 / 名古屋.
タイトル 鏡視下腱板修復術後の肩鎖関節周囲に発生した骨髄浮腫の検討.