グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



先輩ナースの声

ホーム >  先輩ナースの声 >  特定行為看護師の先輩たち >  集中・救急領域/宇野 雅美

集中・救急領域/宇野 雅美


Message

「看護師と医師の両方の視点で看護や医療に提供ができる」が特定看護師の強みです。当院の救急搬送数は2011年から約3倍となり、今年度は救急搬送数約1万台を越えました。その中で、私たち特定看護師は、患者様の病院到着から入院までをシームレスな看護が提供できるよう横断的活動を行っています。医師と協働しタイムリーな特定行為を行うことで、初期診療の効率化・重症化を防ぐことにつながります。常に「患者と家族にとっての最善」を念頭に活動していきます。
お申し込み・お問い合わせ
電話受付時間

月曜日~金曜日 午前9時~午後4時